全日空が関わっている【ACDコイン】の上場など最新情報を紹介!スワップに関するお知らせを発表!|取引所通信

全日空が関わっている【ACDコイン】の上場など最新情報を紹介!スワップに関するお知らせを発表!|取引所通信

今回は、全日空が関わっている【ACDコイン】の上場など最新情報を紹介していきます。

 

 

f:id:trendtrade:20190109134321j:plain

全日空が関わっている【ACDコイン】プロジェクト概要

ACDプロジェクトは、すでに2016年12月15日から中華人民共和国(以下中国)で稼働しているインバウンド EC サービス「全日空海淘」(ゼンニックウ・ハイタオ)の世界展開に向けての研究・拡大・充実プロジェクトです。
日本の素晴らしい商品を世界中の消費者に、より確実に、早く届けるために、特許取得済みの事前通関システム「EKKYO.NET」をより多くの国との間でも浸透させていき、日本-海外間での商品の注文から受け取りの間に生じる、様々な問題を解決していくことを目的としています。


ACDホームページ

https://acd-coin.hk/

日本版ホワイトペーパー

https://acd-coin.com/acd_whitepaper.pdf

詳しくはこちらをご覧ください。

http://trendtrade.hatenablog.com/entry/acd/1

 

全日空が関わっている【ACDコイン】上場情報

全日空が関わっている【ACDコイン】は、コインスーパー取引所にすでに上場しており、2018年12月28日16時より取引が開始されました。
取引ペアは、ACD/USD、ACD/BTCとなっています。

 

全日空が関わっている【ACDコイン】最新情報

全日空が関わっている【ACDコイン】が最新情報を公開したので詳しく説明していきます。

f:id:trendtrade:20190109134408j:plain

ACDという名のトークンが3種類存在いたしますので、下記のように呼称いたします。

・ACDコイン:下記3種類のコイン全てを含めたコインの総称

① 旧ACD:プレセールにて販売されたACDトーク

② 新ACD:第一回のスワップにて交換されたACDトーク

③ ACD(BCH):今回のスワップで交換されるBCHプラットフォームのACDトーク

BCHプラットフォームへの移行に伴い、ACDコインのスワップが再度実施されます。スワップの手続きにつきましては下記の通りです。

1.Coinsuper内で新ACDを保有している方コインスーパー内で自動交換されます。Coinsuperにて3/12 12:00~ACDコインの引き出し、預け入れができなくなります。また、Coinsuper内でのスワップが完了後、新ACDをCoinsuperに送ることができなくなります。※スワップ完了後にお手持ちの新ACDコインをCoinsuperに送ると、Walletに反映されず、返却対応も受けられなくなりますのでご注意ください。
詳細のスケジュールなどはコインスーパーのサイトも合わせてご確認ください。https://coinsuper.com

2.MyEtherWalletで新ACDを保有している方BCHプラットフォーム用のWalletをご用意ください。そちらにACD(BCH)をお送りいたします。
Walletの作成方法は下記のマニュアルをご参照ください。

https://acd-coin.com/news/manual/bchwallet/badger_manual.pdf

Walletの作成が完了いたしましたら下記のフォームより、ご自身の情報をご記入ください。

https://business.form-mailer.jp/lp/389c18df100806
お持ちの新ACDを下記のアドレスに送付してください。新ACDの返却が確認できましたら、ACD(BCH)を配布させていただきます。

0x6D956b074e16DE1b5D943b7333c2eEed92BCe004

まだお手元に旧ACDをお持ちのお客様は別のお手続きとなりますので、下記の宛先までご連絡をお願い致します。

support@acd-coin.com

再度のスワップとなりホルダーの皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、今後のACDコインの発展のために必要なアップデートとなりますので、ご理解とご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

スワップに関するお問い合わせ先】

クリプトスクエア株式会社

東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル704-BE-

mail:support@acd-coin.com

 

 

全日空が関わっている【ACDコイン】まとめ

f:id:trendtrade:20190109134355j:plain

今回は、全日空が関わっている【ACDコイン】の上場など最新情報を紹介していきました。

前回紹介したBCHプラットフォームへの移行開発が完了したことの詳細になります。

ACDには、旧ACD、新ACD、ACD(BCH)、という名の3種類のトークンが存在し、これら全てを含めたコインの総称を ACDコインというそうです。

また、BCHプラットフォームへの移行に伴い、ACDコインのスワップが再度実施されたそうなので、全日空が関わっている【ACDコイン】に今後も注目しておきましょう!