超期待の「Wowoo(ワォー|Wowbit)」特徴・ロードマップ情報公開|取引所通信

超期待の「Wowoo(ワォー|Wowbit)」特徴・ロードマップ情報公開|取引所通信

 

 

超期待の「Wowoo(ワォー|Wowbit)」の特徴やロードマップ情報について公開していきます。

f:id:trendtrade:20180430173955j:plain

超期待の「Wowoo(ワォー|Wowbit)」概要

Wowoo(ワォー)はシンガポールで開発されているプラットフォームで、仮想通貨名は、Wowbit(ワオビット)。

目的は「ひとつの感動で戦争を終わらせることができる。だから、私たちは感動を価値化します」と公表されてます。

詳しくはこちらをご覧ください。

trendtrade.hatenablog.com

超期待の「Wowoo(ワォー|Wowbit)」ロードマップ情報

  • 2018年第1四半期:Wowooトークンセール、システム開発
  • 2018年第2四半期:Wowooシステム開発
  • 2018年第3四半期:Wowooサービス本格リリース
  • 2019年第3四半期:WowooのプラットフォームのAIサービス開始
  • 2019年第4四半期:Wowooエコシステム成長加速

下記が公式のロードマップ画像になります。

f:id:trendtrade:20180430174021j:plain

超期待の「Wowoo(ワォー|Wowbit)」特徴

Wowbit概要
トークンの名称:Wowbit
単位:WWB
発行枚数:1,111,111,111(WWB)
ICO価格:1WWBあたり0.0011ETH
プレトークンセール開始日:2018年1月17日
トークンセール:2018年2月22日〜2018年3月2日
ICO:2018年3月以降

 

Wowbitはスマートコントラクトを実装しており、イーサリアムをベースに作られました。

イーサリアムと違うところはWowbitはマイニングが行われないことです。

Wowooシステムが発行枚数などを管理しています。

ただし、非中央集権の性質も持っているので発行枚数の増減など大きな変更については特別議決機能によって決められます。

 

超期待の「Wowoo(ワォー|Wowbit)」情報公開まとめ

前回紹介した情報より更に深く調べてみました。

Wowooは、目的ももちろん魅力的なICOですが、通貨としても魅力的なので、今後かなり期待できるICOではないかと思います。

気になる方はチェックしておいてはいかがでしょうか。