Xtheta(シータ)と他の取引所の違い

Xtheta(シータ)と他の取引所の違い

f:id:trendtrade:20171224201522j:plain

 

 

CoincheckやbitFlyerをはじめ、現在様々な暗号通貨の取引所が存在します。

そして暗号通貨の流通とともにユーザーが増え、取引所の活用をします。しかし、多くの方は有名なCoincheckやbitFlyerを使用しますが取引所によってその特徴は異なってきます。

今回はXtheta(シータ)の特徴についてまとめてみました。

ユーザーの中には

・自分で取引所を登録して仮想通貨を売買するのは少しハードルが高い

・レートの良い取引所で売買したいけれど、取引所をいくつも登録するのは面倒

という方も少なくはないのでしょうか?

 

そんなお客様の要望を実現するためにXtheta(シータ)のサービスは誕生しました。

 

Xthetaでは、国内の認定取引所を通して客様の仮想通貨取引を取り次ぐサービスを提供しています。

Xthetaのサービスにお申し込みすると、国内で取引されている主要な仮想通貨の売買が可能となり、お客様ご自身の資産総額も簡単に確認することができるとのことです。

また、私たちユーザーにとってレートの良い取引所を選定してトレードをおこなうため、お客様ご自身で複数の取引所を比較していただく必要はないみたいです。